福島県の城



        「白河小峰城」

        2015年8月に訪城しました。白河駅から歩いてすぐです。
        2011年の東日本大震災の被害が大きく、いまだに石垣修復中で見学範囲が
        狭いです。清水門前の「鷹の目」と言われる石垣は、既に修復されていました。
        同心円状に積まれた面白い石垣です。そして、桜門を経由して本丸へ。
        三重櫓(天守)と前御門が並んでいます。(写真)

白河小峰城
三重櫓は下見板張りで、平成3年に木造で忠実に復元されました。急な階段 (ロープ有)を2回上がると一番上の階はこじんまりした部屋になっています。 入場は無料です。パンフレットは、係りの方にお願いすれば出して貰えます。 その後、お城の周りの水堀をぐるっと回りました。釣りをしている人が何人も いて、市民の憩いの場なのでしょうか。 最後に、裁判所の傍に現存する太鼓櫓を見学しに行き、駅に戻りました。 早く修復が終わって全面的に見学可能になって欲しいお城ですね!
「二本松城」 2015年8月に訪城しました。霞ヶ城公園になっています。 二本松駅から徒歩で行けますが、雨が激しかったこともあり、タクシーで 山頂の天守台まで登りました。1140円でした。 復元の天守台、古い時代の大石垣、二段石垣をみてから、山を下りながら 日影の井戸、搦手門跡などをみていきます。そして、一番の見所である 復元した箕輪門(写真)を見学。周囲に松の木もあり、なかなか格好いい! 絵になります。
二本松城
二本松少年隊像をみたあと、駅に戻る途中、歴史資料館で箕輪門の瓦 搦手門の柱の一部、武具などを見学。最後に石垣の残る大手門跡を 通りました。スタンプは駅の観光案内所か歴史資料館にありますよ。
「会津若松城」 1995年に訪れました。別名を鶴ヶ城といいますが 別名通りの白くて綺麗な城でしたので、その外観をいつまでも見ていたい 気持ちになりました。
会津若松城
写真は、みりんさんが撮影したものです。

トップメニューに戻る 城巡っちゃおうに戻る