福井県の城


        「一乗谷城」(福井県)

        2013年8月に訪城しました。福井駅からバス、あるいは越美北線
        一乗谷駅からも行けます。


一乗谷城
山城は往復2時間40分かかりました。(馬出ルートから登りました) 宿直からの景色は格別、そこから一の丸、ニの丸、三の丸、山頂と進みました。 谷に戻ってきて、復原町並、朝倉氏遺跡(唐門など)を見学しました。 さらに朝倉氏館のジオラマがある資料館にも行きました。 最後に、福井に戻るバスや電車が2時間も無かった為、その時間で 4つの庭園を見学しました。
「越前大野城」(福井県) 2013年8月に訪城しました。越美北線越前大野駅から徒歩20分です。 亀山という山に、昭和43年に建てられた模擬天守があります。
越前大野城
中にはいると城主に関する展示があり、最上階から外に出ると、風が涼しく 気持ち良かったです。天守台をはじめとした石垣は野面積みでした。 大野城からの移築である「光明寺山門」や名水の湧き出る「御清水」も 一緒にみに行きました。
「北ノ庄城」(福井県) 2013年8月に訪城しました。福井駅から徒歩です。北ノ庄城址公園、 柴田神社になっており、無料の資料館があります。
北ノ庄城
発掘調査で2か所に石垣が出たようです。(写真は、そのうちの1か所) また、柴田勝家像、お市の方像、三姉妹像、模擬天守模型(期間限定の ようです)がありました。
「福井城」(福井県) 福井駅から徒歩です。 1回目は、2007年10月に行きました。 福井駅の近く、福井県庁を囲むようにお堀があり、天守台跡がひっそりと 残っていました。石垣が福井震災で傾いたままになっていました。
福井城
2回目は、2013年8月に訪城しました。 前回工事中だった御廊下橋が復元されており、渡れました。 (山里口御門を発掘、復元中でした。) また、御本城橋を渡って右側の石垣の上の散策路を歩きました。
「丸岡城」(福井県) 2007年10月に行きました。 日本最古の現存天守閣と言われています。福井駅からバスで50分でした。 びっくりするほど階段が急なので、ロープを使って登りました。
丸岡城
登城券で歴史民族資料館にも入れます。「一筆啓上火の用心、 お仙泣かすな馬肥やせ」の石碑がありました。

トップメニューに戻る 城巡っちゃおうに戻る